【TABLO|タブロ 】灼熱の日比谷野音で指原莉乃プロデュース「=LOVE」が汗だくのパフォーマンス

27: 47の素敵な(dion軍) (ワッチョイ ae66-mzC7) 2018/07/02(月) 18:02:09.51
TABLO|タブロ @TabloNews
灼熱の日比谷野音で指原莉乃プロデュース「=LOVE」が汗だくのパフォーマンス|久田将義
 
 現在、テレビで見ない日はない、人気者HKT48の指原莉乃と代々木アニメーション学院がコラボしたアイドル・声優ユニット「=LOVE」が、1日に日比谷野音でパフォーマンスをしました。
 

野音にプロデューサーのさっしー登場

 この日の東京は真夏日。30度はとっくに超えている中、「=LOVE」(以下・イコラブ)の12人がステージに登場。
 の、前に客がざわつきます。後ろを振り返るとスタッフにガードされながら、プロデューサーの指原莉乃が現場に到着。テントの下の席に着きます。直前までツイッターで「イコラブ、頑張れ」というツイートしていたので、さすがにこの炎天下だから、家でshowroom配信で見ているのだろうと考えていました。予想を良い意味で裏切られます。真夏の屋外であろうが、プロデュースしたアイドルのパフォーマンスを直に見たいという純粋な気持ちです。
 関係者席から指原莉乃がよく見えたので、反応をうかがってみていたのですが、目が真剣そのもの。プロデューサー的厳しい視線なのかな、と思っていたら、メンバーがウマ飛びをするシーンでは、「可愛い」とばかりに、アイドルヲタの笑顔でした。指原莉乃のアイドル好きは、真剣なんだなあと改めて確認した次第です。

 イコラブは、夏向けの半そでの制服の衣装で登場。会場が俄然盛り上がります。一曲ごとに水を飲みながらのパフォーマンス。日陰とは言え時間はまだ3時過ぎですから、よく頑張りました。座っているだけでもサウナ状態の1日昼すぎでしたし。
 12人全員が汗だくでのダンス。指原莉乃っぽいセレクトの「アイドルらしいアイドル」の12人だなと感じました。やはり、衣装の半そで制服がそれだけで夏を感じさせています。これは大きいです。
 欅坂46「不協和音」を彷彿させるようなパフォーマンスもあり、最後指原莉乃の手紙を読んで泣いてしまうセンター、高松瞳というちょっとした感動アクシデントもあり、でした

⇒続きを読む

 

 

51: 47の素敵な(dion軍) (ワッチョイWW 8666-bA7/) 2018/07/02(月) 18:42:03.87
>>27
不協和音とか言われても知らないよ
なんでみんなしってるていで記事書いてるのよ

 

56: 47の素敵な(庭) (アウアウウー Sa85-wtg3) 2018/07/02(月) 18:50:33.10
>>27
一曲ごとに水を飲みながら…とは

 

スポンサーリンク

Posted by ちりめん太郎